本文へスキップ

瑞穂CBT相談室

お問い合わせ・ご予約フォーム
English
CBTは、認知行動療法(Cognitive Behavior Therapy)の略語です。
ブレイン・スポッティング、認知再構成法、行動療法、USPT統合法、
EMDR療法、ボディコネクトセラピー。
PTSD・心の傷(トラウマ)、解離性障害からの回復。
強迫性障害、不安障害からの回復。

お知らせ
5月8日(土)の午後と29日(土)の午後は、お休みします。

瑞穂CBT相談室は、虐待どっとネットのウェブサイトに、トラウマ治療が可能なカウンセリング相談室(心理相談室)全国リストに、掲載されました。
当相談室は、全力で支援に取り組みます。


トラウマで困っている方は、経済的にも困っていて、カウンセリングに来られない事情があります。経済的なこと、カウンセリング料金を援助する方法はないか、今、考えています。

安全・安心・衛生対策として

1)相談室の玄関に消毒用クリーナーを用意しております。入室時には手指を消毒の上ご入室いただいております。

2)面接室の窓と入口を一部開け空気の流れを作り風通しを良くしおります。


3)面接時は、面接者もマスクを使用し、クライエントさまにも面接時のマスク着用をお願いしております。

また、面接者とクライエントさまの間にアクリル板を設置しております。


平素より大変お世話になり誠にありがとうございます。

通常通り開いております。

スカイプ・ZOOMによる困りごと相談・研修をご希望の方は、ご連絡ください。


 ご相談内容

人間関係のストレスを抱えている人は本当に多いものですー対人関係ストレス。

不安や恐怖が、付きまとってしまうー不安障害

学校に行きたくてもいけないー不登校

過去の辛い体験、トラウマ(※1)に悩まされるー心的外傷後ストレス障害

自分が自分であるという感覚が失われている状態ー解離性障害

手がかぶれるまで洗い続ける、カギをかけたか何度も確認せずにいられない、やめたいのに、やめられないー強迫性障害

はっきりした自覚症状がないため、自分で気付くことが難しい病気です。
医師から、うつ病と診断を受けられた方に、認知行動療法などに取り組ますーうつ病

※1 トラウマの情報について、「心理オフィスKカウンセリング」の「技法・EMDR」の「トラウマ」を参考にしてください。(ここをクリックすると外部サイトにつながります)


こころの状態を確認し、いろいろなカウンセリングの方法を提案・説明し、合意のうえ 実施させていただきます。


毎週水曜日は、岡崎市内の、ならい心療内科で、カウンセリングをしております。

◆「発達障害のある子/ない子の学校適応・不登校対応」

「第10章 断続型不登校高校生の再登校支援」

分担執筆  金子書房





 
駐車場のご案内
駐車場は、1台分ありますのでご利用ください。

駐車場の住所は、〒467-0822 名古屋市瑞穂区大喜(だいき)町6−23−1です。
駐車場の場所は、スーパーヤマダイの隣です。

名古屋市立津賀田(つかた)中学校とスーパーヤマダイを目印においでください。
              
交通機関利用のご案内

愛知県外からご来談の方は、交通機関・地下鉄で来られることをお勧めします。

地下鉄「名古屋」駅から、地下鉄桜通線(さくらどうりせん)の「瑞穂運動場西」駅まで、19分です。下車後、徒歩8分です。

  • 堀尾一郎先生(二科会・評議員)から,瑞穂CBT相談室のウェブサイトに、作品掲載の許可を頂きました。心からお礼を申し上げます。
  • 堀尾一郎先生の絵は、相談の申し込みの頁、料金の頁、プライバシーの頁に出ております。
  • 各ページの一番下に、絵画作品、版画作品を掲載しています。

  瑞穂CBT相談室

〒467-0822
名古屋市瑞穂区大喜町6‐23‐1

連絡 090・7915・5559
Eメール  こちら  


相談時間 月、火、木、金、土、日
     10:00〜20:00

お休み 水曜日、 年末年始

ご予約は、電話か、メールでお願いします。

link.htmlへのリンク